シリウス・峠のランプ 大天使ウリエル

 地球上の全ての生命体が、安心して、健康で、楽しく、幸せに暮らす地球になるのが遅すぎてイヤになった。NESARA知らない人もまだいるみたいだしね? で、ブログ始めることにしました。 草々。 2017.8.4.ウリ.

アセンションへの入門(アセンション教室1日目) by サナンダ (1990)

 

f:id:daitenshiurieru:20180130170052j:plain “クリスタルの階梯”の教室3日目(クラス3)「束縛からの解放」を打とうと思ったんだけど、んだども、あたしは最初から読んでるからいいけど、あたしと同じようにこの本が面白く、また、肉体をもったまま次元上昇をしたいと思う人にとったら、一日目から読みたいよなと思い、先回省略したけど、やっぱ、少し打っとこうと思いました。 

 以下、エリック・クライン Eric Kleinさん著 “クリスタルの階梯(The Crystal Stair)より転載させていただきます。

 

 クラス1アセンションへの入門――サナンダ

 

あなた方とこのようなひと時を過ごせることをうれしく思います。私はサナンダです。私はあなた方の行く手に待ち受けている素晴らしい冒険を紹介するためにやって来ました。この一連のクラスは、あなた方自身がある意識体として長い間地上体験をする中で認識してきたことを、いま一度確認するために開かれたと言った方がいいかもしれません。ですからどうぞ楽な気持ちでリラックスして聞いてください。

 まず、アセンションへの入門過程からご紹介しましょう。第一回目のクラスというのは私たちにとって、いつも大変むずかしいものです。伝えなければならないことが多くあり過ぎて、どこから話し始めてよいかわからないくらいです。しかしあなた方からの疑問にもお答えしながら、なぜ現代という時期に生を受けているのか、またアセンションについての必要な情報についてお知らせしていきたいと思います。

 

 現在はまれにみる特別な時期です。いま地球に起こりつつあることは、地球誕生以来初めての出来事です。これは地球がまさに変わりつつあるということのあらわれでもあります。今こそあなた方の目の前に、より高度な意識体へと飛躍できるチャンスがあるのです。これについて、ある人は今までの人生で何かしら意識してきたかもしれません。また自分なりに意識を広げ、人生の中で光や愛を見出したり、真理を希求し魂の成長を早めるような経験を重ねてきた人もいるでしょう。それは以前にもまして強力なエネルギーが地球に降ろされている結果でもあるのです。私がまずここでお伝えすることは、地球の変革の完成、ゴールについてです。それはこれから一連のクラスのなかで次第に明らかにされていくでしょう。

 あなた方は果てしない成長や様々な感情の過程を、すべてこの地球の上で体験しているわけではありません。これはより大きな映像の一部であり、完成へと向かう成長の一過程なのです。そして今この時期にきて、私たちは全宇宙の創造主である神の特別な配慮により、あなた方の様なライトワーカー(光の使者)やスターシード(地球の変革を助けるために他の天体より地球にやってきた魂)達に呼びかけをしているのです。あなた方は、自己の本来の姿、すなわち高次元に存在する神としての意識体へ戻ってゆく成長の一過程にあることを知る最初の人々です。そして自己本来の姿に戻ることこそがアセンションと言えるのです。

 

 それでは「アセンション」とは何でしょうか。一言で言えば、それは自己の内なる意識が想像もつかない程の飛躍を体験することです。そして今の三次元から、五次元もしくはより高次元の意識体へと飛躍することなのです。三次元の世界では、見るもの、聞くもの、味わうもの、経験するもの、すべてが個体として現れます。すなわち三次元は個体の次元です。そしてこの三次元に、より四次元的な要素である思考、理念、感情などと言ったものもつけ加えたいと思います。すべてがこの惑星界に存在しているのです。五次元もしくはそれ以上の高次元とはもっと精妙な波動、すなわちより高い周波数の世界なのです。プリズムでたとえるなら、きらめく白光はプリズムを通してさまざまな波長の色の光を生み出します。あなた方が住んでいる三次元世界とは、あたかも肉眼で見える光のスペクトルの範囲内のようなものです。しかしそこには目に見えない光のスペクトルも存在しています。アセンションとは、この肉眼で見える光のスペクトルの範囲を突破することです。宇宙の本質はさほど変化するものではありませんし、物理学の法則もそれほど変わる訳ではありません。しかしあなた方の意識を拡大させ肉体の波動を高めていくことで、三次元では見えなかった様々な色が見えるようになり、高次元へと移行することが可能になるのです。

 

 そのプロセスにおいて必要なことは、先ずあなた方が自己の内側にひそむ潜在能力に気づき、その力を高めていくことです。潜在能力はあなた方の奥深い意識の中にしっかりとひそんでいたのです。今までのあなた方は、限られた知性しか使ってきませんでした。瞑想や霊的な力を通じてそれらの潜在能力を多少感知している人でさえも、やはり限定され枠づけられた意識の内側でしか生きてくることができませんでした。

 自己の本質である内在する神と一体化した存在であるアセンションを終えた私たちは、自分の意識の中で知的能力を100パーセント使うことができます。しかしあなたがたはまだ10~15パーセントぐらいの知的能力しか使っていないのです。なかには20パーセントぐらいの能力を使っている人もいるかもしれませんが、それでもその人の意識にはまだまだ多くを開発する領域があるのです。それはまさに祝福です。そこにはあなた方が知っているよりも、もっと大いなるよろこびがあります。宇宙の創造主である神との一体化を感じ、たえずその愛に満たされることは至福のよろこびであり、平安なのです。

 アセンションした存在とは、大いなる飛躍をとげ、少なくとも五次元以上の意識を自分のものとしている人々をさします。そのような存在たちは生死の枠組みを超えた魂の永遠性を自分のものとして知っており、意識は死によって消滅するのではないという事を実感しているのです。そこには老いというものはありません。アセンションした高次元マスターたちの肖像画を見れば、彼らはどの時代にも同じ年齢で現れているのが分るでしょう。わたしも二千年もしくはそれ以上の時を経てもあまり変わっていません。つまりアセンションとは生と死からの解放であり、みずから高次元へ移行することによって、この三次元世界におけるありとあらゆる制限から自由になることなのです。

 

 この変革は、選ばれた少数の人々のみを対象にしているのではありません。アセンションは惑星的スケールで起こりつつあります。近いうちに今回生を受けている人類すべてが体験することです。あなた方はまず最初にこの変革について知り、興味を持った人々なのです。ですからあなた方にとって、既に選択の余地はありません。あるのはただ時期の選択だけです。これは私が新しい自動車をあなた方に売ろうとして、あなた方がそれを買おうかどうしようか決めるといったようなレベルの問題ではありません。それは当初から定められており、結果として起こっていることだと言えましょう。あなた方がもしこの意識の飛躍の第一波に参加することを望むならば、変革に向かって心を開きその準備をしなければなりません。

 

 では、一体なぜあなた方が第一波でアセンションするのでしょう。この時期にまだごく少数の人しか変革を受け入れる準備が出来ていないのはどうしてなのか、あなた方は疑問に思うかもしれません。なぜあなた方は意識を広げ、未来の展望へと照準を合わせているのでしょうか。その答えは、もともとあなた方がいくぶん波動の高い世界から来ているからです。あなた方はライトワーカーであり、他の天体からこの時期の地球に転生することを自ら選択したスターシードなのです。あなた方が信じても信じなくても、あなた方は大変進化した存在です。何千年も前に高次元の状態を離れ、この惑星の変革を助けるために三次元の肉体に生まれることを選んだ、美しく勇気ある存在なのです。

 今やあなた方はより大きな自分の源に気づく時です。そして自分自身が個人としての思考や人格を超えた存在であり、限界づけられた枠組みを超えた存在であるという事に感謝しはじめる時です。その様な存在であるあなた方だからこそ、最初にアセンションの情報を得て未来の展望へと照準を合わせることができるのです。多くの人々が既にアセンションについての情報を耳にしながら、何らかの理由により眠りから覚めず、未だにそれを信じることができないでいるのです。しかしいずれ彼らの番もやって来ます。今はあなた方の番なのです。

 さて私たちはこの一連のクラスの中で、自分を高めたいと望むあなた方に、あなた自身の高次の自己を目覚めさせ、また本来の貴方は個人の人格やこの人生の経験を超えた存在であることが理解できるように働きかけていきます。それによってあなた方は自己に対する固定観念の枠組みを取り払い、拡大した自己を体験し始めるでしょう。さらに私たちは、あなた方の本質である宇宙意識を感じるよう働きかけます。あなた方は次第に自己本来の姿を強く感じるでしょう。その一方で私たちは、あなた方が自己の本質である宇宙意識と切り離された意識を持たないように、また、いわゆる地球上の体験と呼ばれる三次元世界の泥沼の中に自己を見失ったり無力感を感じたりすることが無いように、たびたびあなた方を援助していきます。そうすることであなた方は、より高次の自己を実感するようになっていきます。このプロセスは数々の祝福に満ちた、重要な学びの道なのです。

 いま私たちの話に耳を傾けてくださるあなた方を祝福したいと思います。これはいわゆる講演や講習会ではありません。生命の本質へとまっすぐに突き進むためのクラスなのです。ですからあなた方はこのクラスを経験しただけで、おのずと変わっていくことでしょう。

 

 さて、今起こりつつある変化の流れは今までとどこが違うのでしょうか。どうしてこの時期に強力なエネルギーが降ろされているのでしょう。それは地球自体が五次元生命体へアセンションするために変革の胎動を起こし始めているからです。三次元的な今迄の社会制度はまもなく終わりを告げるでしょう。今あなた方が住んでいるこの地球と太陽系全体に、想像を超えた大変革が起きるのです。この地球の構成要素である原子や分子からはじまって、地球上に存在するありとあらゆるものはより高い波動へと変容し、まもなく太陽系ごと五次元へ移行します。あなた方に選択の余地がないと申し上げたのは、そのような理由によるのです。今という時期にあなた方が地球に存在している事には特別な意味があるのだという事に気づいてください。あなた方はずっとこの時期を待ち望んでいたライトワーカーたちなのです。

 あなた方はこの地球で転生を繰り返す間に、実に様々な人生を経験してきました。一市民として最善をつくし、時には迫害を受けたこともあったでしょう。偉大な指導者として崇められたり、ヨギや瞑想者として修行に励んだことも、あるいは魔女だったり、ものを顕現させたりして神のエネルギーを降ろす導き手だったこともあるかもしれません。あなた方は多種多様な人生を、どれも成功のうちに生ききったと言えるのです。

 しかしそれでも総じて言えば、あなた方がこの地球にやってこようと選択した時点から、この地球は私たちが希望したような速度とスムーズさでは進展してこなかったのです。そこで本来の計画に立ち返る為に少し後押しが必要になりました。というのも、殆どのスターシード達がすっかり深い眠りに陥ってしまったからです。世界中が眠りこんでしまい、多くのスターシードがいまだ目覚めてはいません。地球全体が眠りと混沌のオーラに包まれてしまっているのです(注:これは1990現在)。真理の光はまだ地球をおおいつくしてはいないのです。そこで歩みを早めるために、大きな努力がなされています。

 

 ですからあなた方には自己本来の姿、内在する神性を顕現させる可能性に気づいてほしいのです。そしてあなた方は過去のある時点でこの仕事に参加することを決めた高次の存在であったことを、どうか思い出してください。

 今こそ、あなた方は内在していた目覚まし時計に起こされるのです。「アセンション」という言葉を耳にしたり、それに関する情報に触れることで、あなた方の内にある目覚まし時計が突然鳴りだします。「これは私自身のことだ」と内なる声がささやきます。あなた方の中には、この時期に目覚める様なプログラムが既に組み込まれていたのです。したがってこの三次元の世界でどんなことが起ころうと、宇宙の高次の存在が貴方方の意識を引き上げようとする時は、決して置き去りにされることはありません。

 時は至り、ついにあなた方はいま揺り起こされつつあります。そして目覚めかけているのです。これからは、やらなければならないことが沢山あり、次々と新しい体験が待っています。ここで私は、少しアセンションに至るプロセスについてお話ししたいと思います。アセンションに関する更に詳しい情報は、次のクラスでアシュター・コマンドが伝えてくれるでしょう。

 今の地球は、アシュター・コマンドはじめ地球外にいる高次元マスターたちから膨大な援助を受けています。実際、数多くの宇宙船がこの地球に飛来しています。彼らは高次元の存在なので、あなた方の目やレーダー、スペースシャトルからは見ることができないのです。しかし、これだけはお知らせしておきましょう。今、地球を取り囲む空間は、長い年月にわたり地球を見守り続けてきた高次元マスターたちでいっぱいです。彼らは地球と人類がアセンションできるよう働きかけているのです。

 

 では、アセンションのプロセスとはどのようなものでしょう。あなた方は輪廻転生の体験、つまり魂を肉体の中に置いて定められた年月の人生を送り、死を経験して肉体を離れては再び地球に戻ってくるというサイクルにすっかり慣れてしまったのです。肉体を離れた魂はその間、四次元空間のどこかに行きます。魂は天国や地獄を何度も体験してきました。しかしそのたび、魂は再び肉体へと戻って来たのです。その理由は、この肉体こそが五次元へ移行する為に必要な乗り物となるからです。今この時期に肉体を持っているという事の重要性がお分かりいただけるでしょうか。

 あなた方が体験するアセンションも、私の場合とほとんど同じ過程をたどるでしょう。あなた方は肉体を捨て去って高次の意識に移行するのではなく、肉体もろとも変容するのです。肉体を構成している原子や分子構造の全てが変質し、五次元へと飛躍するのです。したがって、もはやあなた方は死ぬ必然性が無くなります。これはよい知らせです。人類は今まであまりにも死に慣れすぎてしまって、死ぬことがすっかり当たり前になってしまいました。しかしアセンションを終えると、もう死ぬという経験はなくなるのです。

 

 実際のアセンションの経験では、あなた方の波動は微細で精妙なものに高められ、その結果もっとも高い意識の状態に達したとき肉体が地球上から引き上げられ、そこで光の波動を発している乗り物へと導かれます。この乗り物とは、宇宙船と言い換えたほうがわかりやすいかもしれません。私がアセンションを達成した時も宇宙船の中へ入っていきました。

 あなた方が辿るアセンションのプロセスは私の時と同じですが、あなた方はかつて私がたどった試練や困難を同じように経験する必要はもうありません。なぜなら私がかつてアセンションを達成したのは、あなた方人類すべてのためだったからです。あなた方がたどることのできる道を開いておいたのです。わたしは長い間あなた方が来るのを待っていました。何千年もかけて手掛けてきたことが今ここで成就するのを目の当たりにして、私たちはよろびにたえません。何千年にもわたり、アシュター・コマンドはじめ他のマスターたちの働きがあったのです。彼らもまた何千年もの間、この時を待ち望んできました。私たちはまもなくアセンションを終えたあなた方と再会できることを、心から楽しみに待ち受けています。

 また私たちは、人類の大半の人々とともに極めて重要な仕事をする機会が目前に控えているという事もお伝えします。そのためにあなた方は引き上げられるのです。それを上昇もしくはアセンションと呼んで差しつかえありません。この二つの言葉は同じような意味ですが、上昇とは肉体が引き上げられることを、そしてアセンションとは五次元もしくはそれ以上の高次元に移行する体験を意味します。

 アセンションは肉体が引き上げられるとすぐに起こります。つまり上昇とアセンションは二つの面を持ったひとつのプロセスとみなしてよいでしょう。これはあなた方にも起こることですし、私たちはそれを実現できるように働きつづけているのです。これは無限に愛を与え続けている創造主と、地球上で闇と混乱に巻き込まれながらも愛と真理と光を求め続けてきた人たちによって可能になったことなのです。

 あなた方がこのアセンションを真実として受け止めることができるなら、アセンションに向けて準備を始めてください。ここでの一連のクラスによって、あなた方の意識が広がっていくことを願っています。わたしたちは様々なレベルから働きかけをしていきます。言葉の限界はありますが、あなた方が、アセンションを達成できるよう最善を尽くします。あなた方の意識や心やチャクラの覚醒をうながし、バランスを取り戻してアセンションの準備ができる様にしていきましょう。

 

 このアセンションは三段階に分けて繰り広げられます。それは見事な計画と言えましょう。もちろん最終目標は、地球上のすべての人が今回の人生で高次元への移行を経験することです。それは容易なことではありませんが、私たちは準備のできた人々が一人でも多くアセンションを達成できるよう、あらゆる援助の手を尽くしています。いずれにせよ、三回のアセンションのうねりが起こります。その三回のうち、第一波と第二波でアセンションする人の多くは、もともと高次元の存在ですが今はこの地球に来ているスターシードたちなのです。私たちは彼らが本来の自己の使命に目覚め、アセンションに乗り遅れることのないように願っています。第一波の実現は差し迫っており、今やできるだけ早く起きることを私たちは待ち望んでいます。それは早ければ早いほどよいのです。

 第一波でいち早くアセンションを成し終えた人は、覚醒した意識体として、つまり高次元マスターとして再びこの地球に戻ってくる機会が与えられるでしょう。そして人々に真理を伝え、奇蹟と言われるようなことを起こし、驚くべきメッセージを伝え、人類全体の変革を推し進めます。それが本来の使命なのです。今迄あなた方は三次元の渦に巻き込まれ、その枠の中に閉じ込められてきました。しかし、今こそ三次元の枠組みを超越し、はるかに高い視点から人々を目覚めさせる時なのです。

 

 第一波の人々には多くの選択の機会があり、様々なことが可能となります。アセンション後、高次元マスターとしてライトボディ(光体)の状態で地球に戻ってくることもできます。その時のあなた方はもはや不死です。自分の意志で物を物質化したり反対に非物質化したり、また宇宙船と地球の間を瞬時に往復し、さまざまなものを創造し、病を癒したりといった、多くの素晴らしい能力を持つのです。あなた方にすれば、それまでこれほど多くの人の注意をひくことはなかったでしょう。しかしあなた方がこれから成し遂げようとしていることは、人類全体に多大な影響を及ぼすことになるのです。

 私たちは、あなた方がマスターとして地球に戻り、人類に大きな影響を与えることを望んでいます。アセンションを完了した時点で、あなた方は否定的な心や疑い、恐怖、お金などといった自分を制限する枠組みからすべて解放され、本来の完全さを取り戻すのです。今まで貴方を覆っていたベールがはがされるのです。しかし、これはあなた方の選択です。決して強制されるべきことではありません。私たちはあなた方の多くがそれを選択することを願っています。

 あなた方がスターシードとして第一波でアセンションした場合、アシュター・コマンドの宇宙船団の一員として活動することも可能ですし、あるいは魂の源へと帰還することもできます。あなた方は各々異なった場所、意識、レベル、霊位、次元からやって来ています。あなた方が望むのであれば、その源へと帰ってゆくことができるのです。もしあなた方がこの地球上で居心地がよくないとか住みにくいと感じているのであれば、それには相応の理由があるのです。それは喜ばしいことと言えましょう。なぜならその様な居心地の悪さを感じたからこそ、あなた方はより良い状態を望み、意識を開き続けてくることができたのです。

 素ひて今や、あなた方はもう無駄な努力なしに望んでいる以上のものを受け取ることができるのです。

 

 さてここで私は、現在活動している白色同胞団(グレートホワイトブラザーフッド)と多次元にわたる宇宙の階層(Hierarchy)について簡単にお話ししたいと思います。白色同胞団については耳にしたことのある人もいるかもしれませんが、これはアセンションを終えた人々による援助のための共同体です。またアシュター・コマンドとその宇宙船団についても耳にしたことがあると思います。彼らを総称してアセンションした高次元マスターたちと呼んで差しつかえないでしょう。それらの間にはほとんど差がありません。白色同胞団に属する存在の多くは、何度も肉体を持ち地球に生まれた経験があります。彼らはだいたい地球上での人生を何回か経験したのち、この地球での仕事に携わることを決めたのです。この美しい地球は、これほど多くの次元から支援を必要としているのです。私たちはこのように組織的な構造の中で活動しているのです。宇宙の創造主から発せられた指示は、様々な方法で多次元に渡る宇宙の階層に伝えられます。その中で私の地球における任務は、アシュター船団や白色同胞団といったすべてのマスターたちの組織の最高責任者をつとめ、限りない愛の架け橋の役目を果たすことなのです。さらにこの時期、大勢の天使たちの応援もあります。大天使ミカエルと彼の仲間たちも、地球を支配しようとする闇の力を浄化し、地球を守り変革を助けるためにやって来ています。

 

 すでに地球上では様々なことが起こっています。物質レベルにおいても、いちどきに多くの問題がもっと明確な形で表面化してくるでしょう。地球自体が五次元に向かって変革を始めると、地震や火山の爆発などの天変地異がより頻繁に起こる様になります。大きな天変地異の起きる頻度は今後ますます高くなっていくでしょう。これは地球が変革していくプロセスの一部であり、避けがたいことなのです。(注:これ1990現在、大きなのない…)したがってあなた方はこれらのことから逃れることはできません。しかしその経験を経ることによって、人々は今までとはまったく異なる意識の目覚めを獲得することができるのです。多くの人が自分の生に疑問を持ち始め、より意識が開かれていく一方で、恐怖やパニックにおちいる人々もいることでしょう。しかし私たちは少しでも多くの人々を死の体験から救い出し、地球がこのサイクルを完了できるよう援助するため、ここにやって来たのです。未だかつて誰も経験したことのない、信じられない様なことが起ころうとしています。

 あなた方にはぜひ、これらのことに対して無関心な傍観者でなく、積極的な参加者となってこの大いなる道に貢献して頂きたいのです。その道とは、三次元の世界で生きるために放棄してしまったあなた方の自然治癒力や神としての性質など、さまざまな力を取り戻すことなのです。それは眠っている残りの85パーセントの脳細胞を呼び覚まし、あなた方の原子を加速させ、数多くの転生をくりかえしながら長く目覚めることを待ちこがれていたすべての意識を、アセンションによって思い出すようにすることです。私たちはその様な道へとあなた方をご招待しようとしています。

 

 ここでこの道を進むにあたり、あなた方に求められる条件をお話ししなければなりません。たしかに条件はあるのです。ただしこれはかつてアセンションを成しとげたマスターたちに求められた必要条件に比べれば、はるかにゆるやかなものです。

 まず第一に必要なのは、神あるいは神的体験についていくらかでも理解し受け入れていること、そしてあなた方の心を神である高次の自己に向かって開いておくことです。それをどう説明し、どう表現するかはさほど重要なことではありませんが、自らの創造主である高次の自己の存在に気づくことこそ大切なのです。自分自身をできるかぎり無条件に愛するように心を開いておかなくてはなりません。それによって初めてあなた方は、見るもの出会うもののすべてを無条件に愛することができるようになります。つまり愛の放射体になるのです。あなた方の多くはすでに美しく輝いていますので、これは今さら言うまでもないことでしょう。それでもやはり、これはどうしても必要な条件なのです。

 アセンションのプロセスのすべてを、今あなた方がすぐに把握することは難しいかもしれません。それを科学的に理解しておく必要はありませんが、アセンションについての情報を記したものに“The Keys of Enoch”という本があります。この本は地球の変革やアセンションのプロセス、宇宙の高次の存在や他の天体からやって来たマスターたちの行動について詳しく書かれたものです。

 しかし私がすでにお話したことを理解しておけば、それ以上の情報はさほど必要ではありません。なぜなら一番大切なことは、愛するということを知的に理解するのではなく、心から愛を感じ、地球に起こるあらゆるプロセスを素直に受け入れることだからです。そして何より必要なのは、この地球上での魂の成長を成し終えて神とひとつになるという自分自身の熱望を思い出すことです。あなた方が心からアセンションを望み、それに身を任せることができるなら、アセンションの第一波がやって来たとき、あなた方はたとえ睡眠中であってもアセンションすることができます。偉大な聖者やヨギになる必要はありません。

 今もし瞑想をしていないひとはぜひ瞑想を実践してください。また既に瞑想している人はそれを続け、さらに集中力を深めていってください。完璧な悟りに到達する必要はありませんし、限られた時間でそれを達成するのも無理なことでしょう。あなた方はすでに聖なる域に達していますので、ことさら新しい自分をつくり出す必要はないのです。自分の新しい側面を開発するというよりも、むしろあなた方本来の姿に立ち戻っていくのだということをただ理解すればよいのです。そうすれば自然に心と意識からベールがはがされていくのがわかるでしょう。この気づきは必ずあなた方の中で起こります。この一連のクラスの中であなた方が疑いや混迷といった障害に妨げられることなくアセンションに向かえるよう、その為の情報や経験をお話ししたいと思います。それでもあなた方の中に疑いは生じるでしょう。もしまったくここでお話ししている情報について何の疑念も抱かないとしたら、その人はもう人間の枠を終えた存在であり、すでに三次元の人ではないのです。

 地球の変革などどう考えても信じられないと思っても構いません。この地球の変革を証明する為に私は多くの情報と自分の経験をお伝えすることができますが、それでもあなた方の中には「それが本当に可能だろうか」とか「そんなことが起きるのだろうか」といった疑いの念がたえないことでしょう。しかしそういった疑いを無理に払いのける必要はありません。心の中に疑問を抱きながらでも、アセンションを体験することはできます。あなた方の疑問は、アセンションを体験する中で学びによって解消します。何よりも優先して、先ずは自分を愛することから始めてください。なお“On Eagle's Wings”という資料は、きっとあなた方に良い参考になると思います。

 では質問を受けましょう。どうか固くならずに聞きたいことを何でも質問してみてください。チャネリングというコミュニケーションの方法には限界がありますので、私があなた方の質問にすべて答えられるというわけではありませんが、できるかぎりのことをお答えしていきます。

 

 (*以下から質問コーナーですが、沢山省略します🙇。)

 

Q ツイン・フレームとは何でしょうか。

 

 ツイン・フレームとは、あなた自身の魂と源が等しい存在でありながら正反対である、魂の分身を意味します。また、あなたの高次の自己のもうひとつの姿と言ってもよいでしょう。いわばそれは生命の源である創造主から、あなたとまったく同じ時期に分れ出た存在なのです。あなたとあなたのツイン・フレームは生命の源から一対の組み合わせとして生まれてきました。もしあなたが今回女性として生まれたのであれば、完璧で理想的な伴侶である男性の分身が存在するのです。

 アセンションのひとつの局面として、ふつう自分のツイン・フレームと再結合します。それはすばらしいプロセスです。あなた方の内には、ツイン・フレームと再結合し理想的なつながりをもって愛を成就させたいという強烈な願望があります。このような願望こそ、他の人とつながりを求める気持ちの源となっているのです。あなた方は心のどこかで、自分が全く自然でいられる理想的な伴侶がいることに気づいています。その理想的な伴侶がツイン・フレームなのです。ツイン・フレームは貴方と完全に同調する存在であり、ある次元ではあなたの一部分なのです。

 あなた方のツイン・フレームはしばしば今生では肉体を持たず、高次元界で働いています。そのような場合にはアセンション後にそのツイン・フレームと再会することになるでしょう。今、地球上で完璧な伴侶を探すのに苦労している人は、それ相応の理由があるのです。それはこの次元にはいないのかもしれません。しかしあなたが霊的成長を遂げるに従い、ツイン・フレームとの間に磁力の様なものが働き始め、互いをある一定の地点まで引き寄せあうのです。もしアセンションの時点で二人が共に肉体を持っていない場合、合体はアセンションが起こった時点で完了します。これがごく簡単なツイン・フレームの説明ですが、これだけでも本が一冊書けるくらいの情報があります。ツイン・フレームとの再結合はとてもすばらしい体験です。

 また、あなた方には魂の家族があります。霊的な成長の段階を進むにつれ、特にアセンション後にあなた方はこの魂の家族と深い結びつきでつながるようになるでしょう。その家族たちは、あなたと同じ時期に同じ空間で創造されましたので、同じような特徴を持っています。それらの人々と再会すると本当の家族に中にいるということが感じられるでしょう。しかし、あなた方の魂の家族のほとんどは、この三次元の地球世界にはいません。貴方の魂の家族のメンバーは、あなたがアセンションを終え、そこで再会して再結合するのを待っているのです。あなた方はこの線ションを経ることで、自分は本当は誰なのかということと、この魂の家族について詳しく知る様になります。

 それは夢から覚めて、夢の中の自分とは違った自分に気づくようなものです。例えば朝、目覚めたとき、不思議な夢を見たと感じることがあるでしょう。しかし三十秒も経つうちに、もうまったく普通の意識、いつもの自分の人格に戻っています。アセンションの体験もこれと似ています。あなた自身が三次元の肉体を持ちながら、本来の高次の自分と結びついていることが実感できたとき、今までの地球上での生活が夢の様なものであったことに気づくのです。

 

Q  あなたは「アセンションがまもなく始まる」と言われました。時間を特定するのはむずかしいかもしれませんが、「まもなく」とはどのような意味でしょうか。

 

 アセンションの第一波の枠を、今から三週間以降、五年以内と申し上げましょう。私はその間に起こることを確信しています。アセンションの時期を決定する為の色々な条件があるのですが、それらは刻々と変化しています。その変化しつつある条件は誰にもコントロールすることはできないのです。それは私にもできません。そのコントロールの最終決定は創造主によって発せられるのです。

 私たちは、一人でも多くのスターシードが第一波でアセンション出来るように希望しています。アセンションの第一波を、私たちは信念の飛躍と呼んでいます。第一波の人々は私たちからのメッセージに耳を傾け、私たちが現れたことや自分の信念を受け入れる以外、これといって特にすべきことはありません。第二波、第三波でアセンションする人は、既に第一波を経験した人々と会うことができますので、目に見える体験が可能となります。

 したがってその正確な時期を言い当てることは不可能なのですが、今年中に起きる可能性も無いとは言えません。今あなた方にしていただきたいのは、いつでもアセンションできる準備をしておくということ、そして地球上にいる間は最後の一瞬まできちんとみずからの責任を果たし、地球上での生をまっとうすることです。今のところあなた方がアセンションを成就するのが五年以上先になるとは思えません。

 あらゆるものの根源である創造主は、可能な限り多くのスターシードを集め、第一波で一人でも多くの人がアセンションできる様にぎりぎりまで待っているのです。この地球上をできるだけ多くの高次元マスターで満たす為には、一人でも多くの人がアセンションを終え、再び地球に戻って来て活躍する必要があります。したがってあなた方が望む以上に時間がかかっているのは、私の考えでは創造主が最後の限界まで待っているからなのです。第一波の人数が多ければ多いほど、次に続く人の数も増えるのです。

 くりかえしますが、第一波と第二波でアセンションする人たちはおもにスターシードです。なかでも第一波の人達はより意識の覚醒したわずかな人々です。残りの大多数は第二波でアセンションしますが、そこにはスターシードでなくても準備のできている人々が参加することを私は望みます。そしてアセンションの第三波が起こるのは最後の時です。

~ *この後の部分省略します。1990年現在と今現在(2018年)では事情(タイムライン)が違ってタイムリーじゃないかもだで… ~

 

Q 私自身まだ色々と自分を浄化する必要があると感じていますが、自分の浄化を終える前にアセンションが始まってしまったらどうしようと思うと落ち着かないのです。

 

 すばらしい質問です。貴方が指摘した感情体の浄化とヒーリングとは、まさにこのクラスの中で集中的に扱っていくことなのです。あなた方は過去世から今日に至るまで、感情体を持ちつづけています。その中には過去世で経験した様々な否定的な思いや恐怖、ある種の混乱状態が記録されています。程度の差はあるにしても、あなた方の誰もが感情体に傷をもっています。自分の浄化や瞑想を続けてきた人達は既にかなりの傷を浄化しましたが、そうでない人達はさらに努力する必要があります。

 ここであえて言いますが、自己変革をするのに特に長い時間を要するとは限りません。アセンションに際しては、必ずしも精神的にも感情的にも100パーセント浄化されてる必要はないのです。ただ浄化されていればいるだけ、アセンションのプロセスを容易に通過することができるのです。しかし、もちろんアセンションの機会は誰にでも与えられていることに変わりはありません。

 私たちはあなた方に奇蹟を働きかけるつもりでいます。

 ~ 中略 ~

 自分に何ができるのかを考えるのではなく、すべてが可能なのだということを前提として、自分のやりたいこと、なりたいものを選択していってください。あなた方は心の中で、自分はアセンションそる為の準備もできていないし、その価値もないと思っている反面、ぜひアセンションしたいとも思っているでしょう。そのどちらも選択できるのです。ですから「ぜひアセンションしたい」という望みで自分の内側を満たしておいてください。基本的に必要なのはそれだけです。あなた方は今回私たちに出会ったように、これからも色々なことに出会い、様々な体験へと導かれていくことでしょう。そこには何ひとつ偶然というものはないのです。

 私たちは枯れてしまった木を集めているのではなく、美しい存在を呼び集めているのです。そしてその存在こそあなた方です。あなた方は様々なガイダンスを受けとるでしょうし、また瞑想に関することも何でも質問してもかまいません。チャネリングによる個人セッションも可能です。このチャネラーも喜んで協力してくれるでしょう。私は今後も貴方方とあらゆる方法を通して対話できるよう最善を尽くしていきます。

 

Q 随分前から宇宙船を見たと言う人がいますが、それは貴方方の乗っている宇宙船を見たのですか。それとも三次元の物体を見ただけなのでしょうか。

 

 まず、地球を取り巻く場所には、アセンションした高次元マスターたちやアシュター・コマンドの様な神格化した存在とは別に、他の地球外生命もいることを述べておきます。その地球外生命には、霊的レベルの低いものもいますし、また地球に対して中立的で、単に科学的な興味から地球に近づくものもいます。

 ときには三次元で物質化したアシュター・コマンドの宇宙船を目にすることがあるかもしれません。これは私たちの計画の一部なのですが、将来アシュター・コマンドの宇宙船団が一群となって地球上空を覆うでしょう。それは地球からの最終撤退の時です。しかし彼の船団は普段は五次元に留まっているため、殆ど目には見えないのです。アシュター・コマンドはかつて地球上の指導者たちにコンタクトを取りましたが、残念なことにそれらの人々はアシュター・コマンドと意見を交換したり、その情報を公開するほど柔軟な姿勢はとらなかったのです。したがってアシュター・コマンドがこの三次元に姿を現すには多少の危険が伴うのです。

 ところで地球外生命の飛行物体に対しては注意深く対処し、あまり関わりを持たないほうがよいでしょう。もし飛行物体を見たとしても「アシュター、どうかわたしを連れていって下さい」などと言ってむやみに近寄らないほうがよいでしょう。もし連れて行ってくれても、それがアシュター・コマンドのところとは限りません。中には秘密結社と同盟を結んで地球に混乱をもたらそうとする存在もいます。しかしアシュター・コマンドは強力な力を持ち、そのような地球外生命をも啓発することができるので、時が来れば彼らを導くこともできます。

 もしあなた方が宇宙船を見たら、そこにとても高い波動を感じるかどうか、自分の心で感じてみてください。… 略 … あなた方は驚くかもしれませんが、地球外生命の中には感情体を持たないものもいます。つまり愛の経験がまったくないのです。体から放射される光で、それがどういった存在なのか見分けがつきます。またあなた方が地球外生命に出会っても、恐怖を感じる様な体験はしないと決めれば、そういったことは起きません。

 

Q 地底の世界には地球上の全人口に相当する人間がいるのですか。

 

 その通りですが、必ずしもそのすべてを人間とは呼べません。彼らも進化の過程にあり、人類がこれから直面するような進化と同じ体験をするでしょう。

 

Q 雪男とはそれらの人々のことなのでしょうか。

 

 いいえ、違います。彼らはかつて宇宙船でよく大気圏に入って来たのですが、アシュター・コマンドや他のマスター達の様に異次元間を行き交うことはできません。宇宙に存在する生命体についてお伝えするのはアシュター・コマンドの役目ですから、のちほど彼が答えてくれるでしょう。

 いうまでもなく、すべての宇宙にわたって生命は存在します。… 略 …

 宇宙の高次の存在に導かれ、アセンションを終えてその恩恵に浴した時、あなた方はそれらの荘厳さと美しさに感動することでしょう。そして何より神の創造活動の意図を理解できるようになるでしょう。

… 省略 …

 ですから今、この時期にアセンションに焦点を合わせることが重要なのです。アセンションはあなた方にとって、次なる目的に向かう新たな第一歩になるのです。あなた方は地球に生を受け、祝福されたライトワーカーなのです。ですから自分の中に限界を設けたり、自分は間違っていると思うのはやめてほしいと願っています。

 

Q あなたが地球上でイエス・キリストとして肉体を持たれていたとき、結婚したことがありますか。私の友人の一人はかつてイエス・キリストと結婚していたと言っているのですが。また、あなたは今ツイン・フレームと一緒にいるのですか。

 

 私との結びつきを強く感じる人は沢山いますが、結婚という形式をとったことはありません。現在私のツイン・フレームは他の天体にいますが、互いに感知しあっており、あるレベルでは一緒にいると言えます。しかしアシュター・コマンドやあなた方と一緒にいる時はその限りではありませんから、もしあなた方が望むのであれば私にプロポーズすることもできるわけです。私はいつでも愛の講義に出かけることができます。あなた方全員と、できるだけ多く再会できることを望んでいます。

 

Q この部屋にあるあなたの肖像画は正確ですか。

 

 それは私の五次元体であるライトボディとよく似ています。あなた方も自分の五次元体を知りたいとは思いませんか。アセンション後は若い時の体を身につけます。つまりほとんどは二十代前半までの姿をしています。そしてそれは変わることはありません。またこういうこともあります。あなた方ライトワーカーの子供たちもまたアセンションしますが、するとあなた方と同じくらいの年齢になります。つまりのその時点であなた方の親子関係は終るのです。

 

~ 省略 ~

 

 それでは残念ながらお別れする時がやってきました。ここで私たちが分かち合ったことを、日々の生活の中に生かしていってください。そしてこの話をゆっくり考え、これからの大冒険に参画することを決心していただきたいと思います。

 瞑想を通じてガイダンスを求めるようにすれば、きっとあなた方の心の中でお会いできると思います。心の中にこそ真理は見出されるのです。

 

 以上で、転載、終わりです。

 やっと打てた感謝です。"(-""-)"v

 昨日、打ちながらまた読んで、肉体を持ったまま次元上昇アセンションしたいして何でもできるようになりたいとあらためて思いました。

もうどういうときアセンションするだっけ? なんだけどね? (* .*)?

 皆、気づいてはいなくても、この肉体を持ったままアセンションするのが目的で生まれて来てるだもんなと、これまで想像を絶するほど残酷で狂気なこの世界も一時(いっとき)のことでこの最終目的がしたいから皆、出してるんなだと、以前より平穏にというか感情移入しないでというか、この世界を見れるようになったかなぁ…この本で、

こないだね (´・ω・)?

 こんな長いのによくここまで目を通してくれましたね? 感謝です。

 お疲れ… てないね? はい。

 ではまた、お元気であられますように。"(-""-)"v

                 草々。2018.02.16.ウリ.