シリウス・峠のランプ 大天使ウリエル

 すべての動物すべての生命体が、自由で安心して健康で、楽しく幸せに暮らす地球になるのが遅すぎてイヤになった。NESARA知らないかたもまだいるみたいだから。で、ブログ始めることにしました。 草々。 2017.8.4.ウリ.

「トルコ地震、戦争、国連、etc.」キム ゴーギャンさん情報2023年2月22日、「支援を要請してください!」銀河連合 ヴァル・ソー司令官、地球人奴隷は目覚める!

 

 今年の初めだったか年末だったか、UNN upしてくれてたのが消されちゃってて、キンバリーさんたち、他の人がupできんようにしちゃったのかなと、「何考えてんだと」ちょっとムッとしてた。

皆に知らせたくてタダで現地で情報送ってくれる人たちがいるもんで、番組なりたってるのにさ、自分たちの方は、世界のカネ動かしてる人で カネなんか困ってないだろうに、カネとって制限かけ、情報広まらんくしちゃってさ、それでほんとに地球の司令官かよと (;一_一)

登録すれば2回までは無料で見れるとおっしゃってたけど、どこにどうやって登録すればいいのかよく分らんし、面倒だから まぁいいや 見んでもと思ってた。地球が良くなるようにしてくれてることは変わりはないのだから まぁ見んでもいいやと。

それでいつのまにかupされてないと思い込んじゃってて、見るの忘れてた。そしたらいつからか、全部じゃないけど upできてたんだね?

UNNのyoutubeに今回の全部upされてて、トルコの地震のこともあるし、久しぶりにブログにしとこうと思って、前の見て知った。なんだ良かった、ありがとうございます。

トルコの地震まだおさまってないんだね、トルコは建物の構造がやぐいのか、また建物が崩れちゃってるね(2月27日の映像)。

地震に遭ったすべての生命が怖くないように、高次元界や友好的宇宙さんたちに 助けられていますように。

 今ほんとに宇宙戦争なんだなと、実際に宇宙にも行って宇宙人さんたちに会ってインタビューしてるエレナさんの本(*右→) 今読んでて改めて思った。助けてくれてる宇宙人さんたちまでもが沢山亡くなってる。SAMさん経由でも知ってはいたけど、実際直に宇宙人さんたちから聞くのとは実感が違う。

多くの人が銀河連合に支援を要請した方がいいから(敵は、無知な奴隷の地球の一般庶民が太刀打ちできる相手じゃないから科学技術が?)、この本のヴァル・ソー司令官のお話の一部転載しとくね→

最近(*2021年初頭?現在)、皆さんの強力な指導者たちが支援を要請してきましたので、私たちは彼らと協働しています。彼らが、自分たちを縛りつけている存在を排除できれば、彼らは自由になり、私たちはより介入しやすくなります。私たちは、あなた方を殺すことはできません。あなた方が自分から前進し始め、支援を要請しない限り、闇に寝返った人々を根絶することはできないのです。これは宇宙の法則です。あなた方は、正しい方法で要請する必要があります。…中略…

誰が要請したのかは、お伝えできません。3人のリーダーから要請を受けたのです。…中略…

私が伝えたいことは、テラの人類も、1つの種族として、支援を要請する必要があるということです。地球全体がする必要はありません。十分な数があればいいのです。毎晩、外に出て、空を見上げてください。…中略…

銀河系共同体の一員として支援を求めてください。準備は万端だと言ってください、そして、対等な立場で支援を要請してください。…中略… あなたが意識を高めると、銀河連合から、あなたの存在が見えるようになるのです。…中略…

世界の国々のありとあらゆる場所、皆さんの惑星上の、地理的にさまざまな場所で起こることが重要なのです。…中略…

なぜ、これほど多くの使節が、ナタルの7つの象限から、故郷を捨て、命と魂を賭けてこの星に飛んできていると思いますか? 単なる“端っこの小さな惑星”を救うためだと思うのですか? そろそろ現実的になるときです。新たな帝国として台頭してきているのは、ダークアライアンスです。ネブ、シカール、そしてテラの闇の勢力が、闇の帝国艦隊と共に集結しているのです。…中略… ネブとシカールは、スーパーファィターの軍隊を作るために、テランと交配しています。すでに、このタネは、この銀河のほかの場所でも蒔かれています。今これを止めなければ、何兆もの文明が私たちの失敗の代償を払うことになるのです。…中略…

私が“目を覚ます必要がある”と言ったのは、低い知能レベルから、という意味ではなく、無意識の状態から、という意味です。…中略… 彼らがテランを征服する唯一の方法は、戦略的に欺瞞を利用し、テラ社会のあらゆるレベルの既存の構造を、彼らの人工的な構造に置き換えることだったのです。これによって、国民は侵略されていることに気づかず、同意さえもせずに、簡単にスムーズに侵略することができるのです。…中略…

奴隷となった国民が目覚め、支援を要請しない限り、公然と介入することはできません。そして、敵が自己強制的な奴隷化のテクニックを使ったときには、本当にひどい状況になります。これはつまり、恐怖を利用して、人々が自ら、自分の権利と権力を手放すように仕向けるということです。ネブとシカールは、マインドコントロールを使って、テランを奴隷にする…

 では以下から、2月22日UNNのキムさんの会話の部分の「文字起こし」の自訳を少し修正したやつです。今回も分らんすぎるちっとも進まん… 超長いし 泣く、しかも元の英文が全部が消えちっててDeepL空白んなっちゃうし まいる 泣く(笑)。また分らんとこや違ってたり抜けてるとこ多いかもだけど勘弁ね。今回も英語勉強するか 超能力で読み解いてください。[(_ _)]

                       草々。 2023.03..03. ウリ.

 

 

 Source: 22-FEB-2023 Full Situation Report with Kimberly Goguen and Sunny Gault - odysee

【22-FEB-2023 Full Situation Report with Kimberly Goguen and Sunny Gault】

32:17 ~

S: そして、彼女はガーディアンのオフィスから来たキンバリー・ゴーガンです。

ハイ、キム 元気?

 

K: やあ、サニー。

 

S: こんにちは。

 

K: 水曜日。

 

S: 今日は。

 

K: ああ、まだ終わらない、終わらないんだ。

 

S: 知ってる。

 

K: さて、まずジェイソン ソサエティ(Jason Society)について少し話をしましょうか。
ギリシャ神話の英雄ジェイソンにちなんで名づけられたもので、1900年代初頭に結成されたのですが、インターネットで調べてみると、結成されたのは40年代と書いてあるところもあれば、60年代と言う所もあります。 

その中にはペーパークリップ計画の科学者も含まれています。

ペーパークリップ計画とは何かご存知ですか?

第二次世界大戦後にドイツの科学者を米国に招聘(しょうへい)する計画です。

彼らはトゥーレ ソサエティ(協会)の分派で、ツール協会と呼んでもいいかもしれません。

ブラックサン オーダー(教団)と密接な関係があります。

主に理論物理学を研究している科学のシンクタンクで、優生学プログラムにも関与している。量子物理学にも精通している。

地下深くの軍事基地と連携し、政府で最も高いクリアランスを持っている。政府で最も高度な機密を保持しています。世界最高峰というわけではありませんが、政府に関する最高峰のクリアランスを持っています。

だから、世界中のどんな情報機関にも出入りすることができるのです。

世界中のどの国の、どの軍事基地にも出入り出来るのです。

つまり、部屋に入れば、彼らは最高位なのです。最高位の士官であり、どんな役人よりも優先されます。いわば、彼らの言うとおりにするのです。

国防総省と一緒に仕事をするための契約を短期間解除していた。

国防総省との契約は短期間解除されましたが、その後、ほとんど即座に、あるいは非常に迅速に復活しました。

彼らはまた、ペオグラムソサエティ(巡礼協会)と呼ばれるグループと深い関わりを持っています。そして、それらはしばしば互換的に使われます。
巡礼協会というのは、イギリスとアメリカの人たちのグループで、ほとんどが軍人です。軍人が多いのですが、オックスフォード大学の教授もいます。

彼らは、ドラゴンの命令の下で共に働く、エリート実業家たちです。
彼らは、アイゼンハワー大統領の指導の下に任命されました。

月曜日のニュースでは、ブレジンスキー氏についてお話しました。
当時の情報長官であるアラン・ドゥーラと三極委員会の会長であったブレジンスキーが主導していたのです。

そしてヘンリー・キッシンジャーは、当時、政府の科学的取り組みのリーダーであり、事実と証拠、テクノロジーの嘘と欺瞞をふるいにかけ、宇宙人問題についての真実を見つけることを任されていました。

 

S: 宇宙人問題?

 

K: 宇宙人問題 クローダンクロード?

 

S: オーケー。

 

K: 当時は32名ほどのメンバーでスタートし、そのほとんどがアメリカ人でした。

ジェイソンソサエティはセナトゥスのメンバーとも深く関わっている。
そのリーダーか元リーダーとされるリチャード・ワイスは、現在、ロン・コネットの化身と名乗る人物に操られている。
今日は話せないんだ サニー... ロン・カーンの化身だ。

そして知ってか知らずか、彼らは低いアーモンドの低い血統(*注アタシ: グレイのことかなぁ?)と結びついている、下層アストラルの血統の。

多くの人がラーは光の運び手であり 太陽の神であり 光の運び手であると言うが、それは違う、それは真実ではない、彼は実際には偽りの光の神である。もう少し詳しく説明しましょう。
彼らは実際に知っているのだろうか? 月曜日の午後、ニュース収録の直後に起こった出来事からすると…そうだ。

彼らの支配組織はマジェスティック12とも呼ばれています。

おそらくあなたもそれについて聞いたことがあるでしょう。インターネット上では、彼らは一時期かなり人気がありました。マジェスティック12と彼らは世界で最も賢い人々であることについて多くの話があった。

そして彼らは実際に 彼らは世界一賢いと思っていて、とても傲慢なんだ。

そのうちの何人かが… 私に接触してきたのは、私の友人になりたいからではない。
彼らは、私が何をやっているのかわからない、なぜなら資格がないからだと言うために、私に接触してきました。

これは数ヶ月前のことで、実は数年前も別の会話をしていました。
私は彼らに、彼らの科学は間違っている、つまり、あなたが資格のある学校と称するところが発表したものは全て間違っていると説明しました。そのことを私は説明しました。

そう、なぜ なぜ学位が必要なのでしょう?

それは視野を曇らせ、科学が実際にどのように機能するかについての論理的思考を変えてしまうから、その答えは、「必要ない」です。

これは傲慢な発言ではなく事実なのです。大学でも小学校でも、学校で教えられることはすべて間違っています。小学校で教わったことは間違っている、歴史も間違っている、教えられたことはすべて間違っている。

私たちは皆、嘘をつかれてきたという事実を 受け入れなければならないのです。

そううん、彼らは表向きには、ミッターグループと呼ばれる非営利団体です。スペルは「m i t r e」です。

この団体は、連邦政府が出資する研究開発プロジェクトを多数運営していると言っています。研究開発プロジェクトを運営していると主張しています。
彼らはアメリカ政府だけでなく、世界中の政府のあらゆる研究開発プロジェクトと密接に連携しています。
ペンタゴン、ラングレー、NASAの研究開発プロジェクトとも言えるでしょう。彼らはシンクタンクランド コーポレーションと同じように運営しています。 イギリスだけでなくGCHQ政府通信本部)というグループとも密接な関係を持っています。

彼らはこれらの科学的データ、サイバーセキュリティ、サイバープログラムの多くを提供しています。

そのため、彼らは世界中のほぼ全ての国の様々なコンピュータシステムへのバックドアを持っています。彼らはサイバーハックの大部分を担当し、しばしば 世界中で起こるサイバーハックの大部分を担当している。ネットウイルスも、これらもすべてジェイソンソサエティが作り出したものです。

最近になって、その狂気の沙汰のために、実際にはただの科学者である多くの会員が、グループからの脱退を決めたり、グループとの共同作業をやめたり、グループからの脱退を希望しています。

そのような電話を何度も受けました。おそらく優生学プログラムと最近のパンデミックへの関与が原因でしょう。優生学プログラム、最近のパンデミックへの関与、ウイルスの配布や作成への関与が原因でしょう。

コンピュータ・ウイルスだけでなく、ヒト・ウィルスの製造にも関与しています。

さて今週は何が起こったのか?

ウーン 月曜日はもう一つの黙示録(アポカリプス)のようなもので、「黙示録13」と呼びましょう。

 

S: いや、もう。

 

K: あぁ、そうそう。

多くの人が トルコでまた地震が起きるとか いろいろ言われています。

トルコの地震は5.8だったんですが、これについては彼らを信用していいと思います。

だから彼らは最近、ご存知のようにコンピュータシステムにアクセスするよう命じられたり、場合によっては脅かされたりしました。

私たちはアルファシステムと新しいフロントエンドシステムを統合するため、熱意をもって取り組んできました。

「創造主の調和的創世記」(ハーモニック・ジェネシス)と 呼ばれる新しいフロント・エンド・システムとの統合に 熱心に取り組んできました。

オメガ・システム、つまりダークサイドと結びついたシステムに取って代わるものです。

ニュースを見た後、すぐに彼らが基地にいることがわかりました。

そして、これが「成功するまで偽装する」ということです。彼らは、インターポールの下にある巨大な基地を占拠していたのです。

その何層か下にある 非人間的なオリオンナイトの基地とつながっていた。今はその下の基地には誰もいない。

しかし、たくさんの監視装置が残っている。諜報機関の中の諜報機関として完全に機能しており、シャペロンAIや堕天使マトリックスと連携していた。

それで彼らは命令を出し始めた。

土曜日に出された命令を覚えていて、命令を出し始めました。その間にも彼らはエイリアンを装ってさらに命令を出しました。

だから、誰もがその命令や指示に従わないことを恐れていたんだ。

 

S: わかりました。

 

K: さて、ここからが本題です。

トルコの地震は、実はルーマニアの施設が引き起こしたものでした。

彼らはテスラ社の地震観測機器に似たモバイル機器を使用していました。しかし、そのためには地球のレイライン上のある場所にいなければなりません。

ルーマニアはそのような場所の一つです。

しかし、その状況はすぐに解決され、彼らはもうそこにはいません。

私たちは実際に、信号を検知したさまざまな場所に行き、その信号が正確であることを突き止めました。

フランスの地下施設で働いていた人は全員、もういません。

施設はすべて破壊されました。しかし、それ以前に、次のような興味深い報告が届き始めていたのです。

ちょっと面白いので笑ってしまいますが、中東でいくつかの問題が起きていました。

例えば、エジプト上空です。夜中に奇妙な青い光が見えたと思います。

これは、偽ブルービームの利用ができなくなったときに起こります。プロジェクト・ブルーライトまたはスタービームと呼ばれるものです。

彼らはDARPA(国防高等研究計画局)の衛星をコントロールすることができました。非常に洗練された衛星で、全部で24基あります。

12基のダークナイト衛星と12基のブラックナイト衛星です。

これらの衛星の鍵は、この放送の時点では未知のDARPA職員によって、デラウェア州ドーバー軍事基地で活動していたNSAに渡され、この特殊な状況を作り出しました。

では、どのようにして人工衛星でこのような状況を作り出したのでしょうか?

人工衛星がペロビスカイト量子ドットの格子を歪ませ、人工的な光を作り出しているのです。

 

S: ワォ。

 

K: そう、つまり、高度なブルービームやスタービームではないのです。

しかし、中東がエイリアンに侵略されているような錯覚を起こすには十分な性能を持っています。中東で起きている地震は、宇宙人のせいにされようとしていたのです。

また、エジプト上空で20分ほど続いた興味深いちょっとした出来事もありました。

衛星のキー(鍵)が変更され、衛星が使えなくなり、最終的に取り除かれました。

しかしこの小さな現象を見てください。

二つの月?!

長く出てるね ♪♪

 

S: ブルービームから2つの月に変わり、2つの月が混ざったような感じです。

 

K: エジプトの夜空に20分ほど月が2つ出ていた。

 

S: そうですね。

 

K: 月曜の夜にね、どうですか、面白いでしょう?

 

S: ああ、なんてこった。

 

K: そうそう、どうして。

 

S: これはどうしてこうなったの?

 

K: うん、同じ衛星です。

 

S: そうなんだ。

 

K: そう、私たちは偽のエイリアンの侵略を企んでいて、あらゆる種類のクレイジーなことが起ころうとしている。

月が水を支配していることは、みんな知っている。 

 

S: はい。 

 

K: 同じ日、同じ時間に、中東で別の興味深い現象が起こっていたのです。

そうです、私たちはとても忙しかったのです。

何百人もの人々と、一人のキムと、確かにキムに多くの助けを求めました。

シリア、リビア、そしてイスラエルで水が引き始めています。

その写真もいくつかあります。

 

S: ワォ。

 

K: 200kmも水が引いていて、津波が来るという警告が世界各地で出されました。

これは他の場所で作成されたものです。

モナス国定公園と書いてあります。その下には、インドネシア ジャカルタのモナス・ナショナル・モニュメントがあります。

クロアチアの旧SSP基地にもありました、ヨーロッパの主要な基地です。

シンガポールのタンガ空軍基地にもあった。

中国の露天では、万里の長城の下にある施設の下にありました。

パイロットから多くの報告があり、ご覧のように海水の異常が、後退していることがわかりました。

彼らは地中海からヨーロッパの一部を浸水させるつもりだったのです。もちろん、トルコへの浸水も忘れてはいけません。

 

S: もう滅茶苦茶です、とても苛立たしい。

 

K: ああ、信じられないような破壊の数々を知ってる。

しかし、海水はすべて戻ってきており、津波は実際には起こっていません。

そしてあの出来事は 今起こっていることを防いだのです。

もう一つ、私たちが経験したのは、イランのゲートの下にあったグランドバンクの処分場には、もはや存在しないエイリアンのテクノロジーが隠されていました。この施設への入り口は 分子化されています。

ヒマラヤ山脈のロンバック修道院を経由してアクセスしようとしていた。

ヒマラヤ山脈のロンバック修道院から入ることを想定していたのです。

取り除かなければ、地球を吹き飛ばすような、あらゆる種類の邪悪な装置が入っていました。そう、それはオリオンレプティアンが提供したもので、とても素晴らしいものでした。

そうそう、二つの月、トルコ上空での奇妙な青い雲の目撃例、イラク上空での目撃例。

津波の脅威これら全てが一日で作り出されたのです。

トゥーレ ソサイエティはドイツのセントポール教会の下にある紫の石が保管されている場所に行きました。そこに会議室を作ったり、自分たちの司令部を作ったりして、グローバルディストラクションを実行しました。独自の司令部を作って、システムをコントロールしようとしました。

私は優秀なマルチタスク人間なので、彼らがコンピュータでやろうとしていること全て同時に気づいていたのです。

できることなら地球全体を吹き飛ばそうとしたのですが、彼らは全力を尽くしました。
今朝の時点で、古い試みに挑戦したことを評価しなければなりません。

今朝、彼らは自分たちが大変なことになっていることに気づいています。

彼らは目的を達成することができませんでした。

それは不可能なことでした。特に、彼らが使っていた方法論の中に残っていたものを使わない限り、それは起こり得ないことだった。

なぜかというと、私に電話をかけてきた二人は、今まで話した人の中で最も傲慢な人たちだったからです。

私はこれまでの人生で彼らと話したことがありますが、彼らはとても利己的です。彼らはすべてについてすべてを知っていると思っています。

彼らはシャイアン マウンテン(*空軍の地下都市がある)にも進出し、そこでは明確なリーダーシップがないと主張し、その事業を引き継いだ。

シャイアンの人々は、黙示録No.12の呪いに間違いなく関与しています、ひどい話ですが。彼らは他の人々も連れていました。

彼らがこれを見たときのために言っておきますが、私たちはどこでも知っています。

南アフリカヨハネスブルグ近郊に、人類発祥の地と呼ばれる地域があります。街から50マイル(約8キロ)ほど離れたところです。

そこには何千年、何万年にも渡る人類の遺跡があります。

何千年も前の人間の骨がたくさんあって、人間についての情報がたくさんあるんだ、人間についての。

もちろん、その地下には何らかの施設があるはずです、優生学プログラムを作ろうとするなら、この洞窟に存在する全てのバージョンの人間にアクセスすることができる。

この後、数時間で 津波警報は解除され 生き残ったジェイソン・ソサエティーのメンバー約3分の1がこの出来事で絶滅した。再集結することにしました。彼らは再編成しているようです。

まだ何をすべきか考えているようです。

主人の期待を裏切ったからです。

でも、私が言ったように、本当に彼らのせいではないのです。

私が、なぜ私があなたと話したいと思うのでしょうか?

私があなたと話し、情報を与えることで、あなたがもはや所属していないシステムに侵入できると思うのですか?

敵の敵は味方である」といういう昔の理論で行かない限りは?

あの… 彼らは覚悟ができているのでしょうか?

今のところそのようには見えませんが。傲慢が支配している。

彼らが何か他のことをしようとしているのかどうか、この時点で何か他のことを試すために残っているものがあるかどうかは分からないが、いずれ分かるだろう。

もちろん 彼らパーティ開催者は事前にACIOによって警告を受けていました、彼らがしたことをしないように。

彼らは存在しないかのように一蹴しました。

なぜなら彼らは私たちを監視しているからです、彼らは数年前から私たちを監視しています。そして彼らは言いました、現在の管理体制ではそんなことはできないと。

もちろん、彼らはとても傲慢なので、言うことを聞き入れませんでした。

彼らは、あなたたちは何も知らない、我々は何でも知っている、我々は全能である、などと言い出しました。

さて、私たちの方はというと… とても順調です。

ここ数日、大量のゴミに次ぐゴミを片付けましたが、最後にもう1つだけ。私たちがしている掃除や、ボットや様々なものを、すべてシェアしているわけではありません。私たちがしていることのリストをいつでも作ることができます。

プロキシマ・ケンタウリという星と、アルファ・ケンタウリという星がありますが、これは我々の科学者たちが、ガス状の惑星であると主張している太陽系外惑星です。
完全に形成された惑星ではない、ガズ状惑星であると主張しています。

しかし、実際はどうなのでしょう… 本当にブラックサンなのでしょうか? そう、ブラックホールではありません。

実は固体反物質であり、またその反物質が誰もいないアストラル星域に、アストラルには誰もいないのですが、ゲートウェイはまだ存在しています。

反物質はまだ存在していて、ここでまだ問題を起こしていた。

オメガのコントロールパネルと呼んでもいいし、反時間のコントロールパネルと呼んでもいいし、この種のもの全てに言えることだが、それは地球と何千年もの間 深いつながりがあった。

その中で、地球で見られるような物事の逆転を作り出しました。

ある時点でプロキシマ・センチュリーという実際の星が太陽、太陽、地球マトリックスを作り出しました。

エジプトであったようなホログラフィーの月ではなく、実際の月があった。2人の息子はプロキシマ・ケンタウリと実際の太陽だった。

このすべては、もちろん、私たちが何度も話してきた様々な出来事によって中断されました。

もし、それらをもう一度見たいのであれば、私たちの過去のニュース放送をご覧ください。

しかし、これらのつながりは、アルファセンターの脱分子化によって、今日、最終的に再確立されるでしょう。aab? の脱分子が完了すると、これらの接続が再び確立されます。

私たちは、これらの再接続を行う最も簡単で最良の方法を見つけようとしているのです。

一方、ソース側では、ちょっと面白い、ジワジワとくる展開がありました。それは一晩で別のソースの契約と同じように起こりました。

その契約は実際に何をするかというと、αaをbで脱分子化することで、このプロセスを加速させるアイデアが浮かびました。

二度とないように、反時間を持つことができるのか?

この闇のエッセンスを手に入れたら、地球だけでなく多元宇宙で再び血を流すことができるだろうか?

その間にスペースはなく、時空間物質マトリックスはもう存在しないのです。

でも、みんなは、これが浸透し始めているという事実に気づいています。

これは、黒魔術のようなものからの影響や、集団意識の感染も防ぐことができます。

 

S: 素晴らしい。

 

K: しかし、私は日常的にこの人たちの心を読むことはしません。

率直に言って、このような脳の中に存在したくはないのです。

アマゾンの新しいクリニック アルバートソンの新しいクリニック、おそらくもっとたくさん出てくるでしょう。彼らはすでにFitbitバックドアを持っています。彼らの世界政府の準備のためにこのようなあらゆる種類のもの。

それは私たちが長い間持っていた目標です。長い間、一つの世界政府を持っていましたが、なぜそうなったかを少しずつ、少しずつお話しします。出来るだけ簡潔に、概要だけお伝えし、残りの情報はご自身で埋めてください。

世界政府を作ることです。これが偽の宇宙人侵略の理由です。

アメリカ没落の理由であるドルの暴落の疑惑であり、ドルの暴落、デジタル通貨の導入、これら全ては、何十年も前から計画されていたことです。

何十年も前から行われてきた計画です。

これは新しいことではありません。

国連、世界保健機関IMF世界銀行、その付属機関の全てが、そのために作られたのです。40年代にさかのぼる。 

 

S: ふむふむ。

 

K: 舞台裏では、他の協定も結ばれていました。そのうちのいくつかは、これまでお話ししたように、紙幣制度の管理、中央銀行制度の管理。

紙幣制度の管理、中央銀行制度の管理、連邦準備制度は、プログラムそのものです。それ自体がプログラムであり、通貨の世界統治、全ての通貨の会計管理者、全ての通貨の会計監査人、帳簿の管理人など、長年にわたって行われてきました。

ヴェルサイユ条約に基づく軍隊を、一つの傘の下で支配する。

1919年に調印されたヴェルサイユ条約は、全ての軍隊と、 世界中のすべての情報機関を、一つの管理体制の下に置くことが合意されました。それを受け入れて、ちょっと一息ついてください。

 

S: そう、学校では教えてくれないんだ。

 

K: そうなんです。

 

S:でも、学校では、それが何なのか、別の説明を受けたよ。

 

K: Kimの学校では、それが必要なんです。 

 

S: そうそう。

 

K: 私たちは、あなたがどこにエネルギーを集中させるべきか、なぜ他のことにエネルギーを集中させることが重要なのかを理解し、誰が大統領であるかから離れるために、あなたを助けるためにここにいます。その話はまた今度するとして、もう一つの合意が形成されました。

国際連盟と呼ばれるものでした。

国際連盟と呼ばれていました。第二次世界大戦後に結成されました。世界平和のために作られたと言われていますが、私たちがミス・ユニバースだとでも思っているのでしょう。

1920年、パリ平和会議で発効しました。パリ平和会議で発効され、アメリカは国際連盟に参加しませんでした。

参加しなかった理由は議会で可決されなかったからだと言われています。そうですね… 彼らは国際連盟を世界平和を実現するための失敗だと考えていました。

国際連盟は世界平和の実現に失敗したと考えたのです。国際連盟は軍隊を持たず、協定に署名したどの国も軍隊を持たなかったからです。
国際連盟ヴェルサイユ条約によって、その1年前に調印されたからです。

では、アメリカ政府は軍を管理しているのでしょうか?

いいえ、していません。

国防長官はアメリカの大統領に報告するのでしょうか?

アメリカでは国防長官は大統領に報告するのでしょうか?

軍とホワイトハットが窮地を救っていると考えているトランパーの皆さん?

彼らは命令も受けないし、資金も提供されない。

連邦政府からの資金援助は確かだが、数年前まで毎年提供されていた闇予算の資金の大半は、彼らを支配する同じ組織、つまりロスチャイルド家によって提供されていることも分っている。

だから、2018年までに作られたすべての組織は、彼らが戦いが続くので、それはあなたを取るためにドラゴン騎士団(オーダー)のためのオーダーを引き継ぐことを決定するまで、ブラックサン騎士団を含むロスチャイルドに奉仕するために実際に作成されました。

だから、ディープステートと戦うのに、軍にいる人たちと一緒に戦うと考えるのなら、あなたは間違っている。

彼らは何かが間違っていることを知っていますか?

そう、彼らは正しいことをしたいのですが、彼らはすべてのコーナーで止ってしまう。ジェイソンソサエティの人たちが、ランクとファイルを引っ張ってきて、座って黙ってろと言うんだ。

 

S: そうね。

 

K: だから誰もどこにも行けないんだよ。

愛国者コミュニティだからこそ、どこにも行けないんです、ドラゴンの頭を食べなければならないから、ドラゴンの首を取る。

この国の市民のために正しいことをするために立ち上がる機会を、この人たちの中から得ることはできません。

ヴェルサイユ条約はもはや有効ではないので、実際にその人たちから命令を受ける必要があるかというと、そんなことはない。

現在、アメリカ軍はイギリス軍、フランス軍を含む世界中のあらゆる軍に所属しており、彼らは独立したパーティである。

この人たちから資金をもらっていないのは確かです。

そして、彼らにも命令を受ける義務はない。

繰り返しになりますが、世界中のどの諜報機関も、また、現在、世界のどの軍隊も、それぞれの政府に報告する義務を負っていません。

また、ブラックサン騎士団やジェイソン協会、ドラゴン騎士団に報告する義務もありません。中国の狂った長老に報告する義務はなく基本的に誰にも報告しない。

当然のことながら 合衆国大統領には新しい協定に署名する権利もありません。

その理由は、1944年から1945年にかけて、サンフランシスコで開催された国際連合に遡ります。1975年に変更された最初の憲章の下で、国際連合を設立することに多くの国が合意しました。世界平和を実現するために、軍事的な共同作業を行うはずだった。

NATOはなぜ必要だったのでしょう?

誰も知らないことですが、ブッシュ・シニアによって結成されました。そして、ドラゴン騎士団の個人軍団となった。知ってのとおり 彼らは入ったり出たり入ったり出たり。

分らない、彼らは少しの間戻って、お金がないからとまた出て行ってしまった。

ブラックサンオーダーは現在、NATOを支配しているものです。

だから、ウクライナで起こっているすべてのことは、あなたが見ているジェイソンソサエティから発信されているのです。

それはあなたが見ているジェイソン協会から出てきます。

この人たちに忠誠を誓っている残りの将軍たちから、上院(セナタス)ウエブサイトに行って相談するように言われています。

NATOは上官からの命令なしに風を吹かすことはありません。

というわけで、今回はジェイソンソサエティについて話しています。

なぜなら、彼らはいつでもNATOに入ることができるからです。そして言う
、爆撃、ロシアを爆撃する。

アメリカではママをやらなければならないが、現実には何千億円もの資金が投入されるわけではありません。NATOと国連は、誰も支払う余裕がないため、最近まで毎年米国から購入していました。

世界のあらゆる国から何十億ドルものお金が流れ、そのうち約196カ国が国連に加盟しています。他にも加盟を申請中のものがあります。

国際連合が創設された本当の理由は、あなた方の統治を管理するためでした。

多くの条約が関与しています。元の憲章は、実際には多国間条約と考えられています。

これは複数の国によって署名されたもので、実際にはアメリカ合衆国の組織のボガタ憲章を構成する協定だったのですが、なぜ誰も参加しなかったのかが少し明らかになりました。

国際連盟は、ニューヨークとスイスに本部を置く国際連合を設立する計画が常にあったのでしょうか。

国連に国を譲ることになった。

だからアメリカは、サブ主権国のサブ主権国のサブ主権国ということになりました。

ですから、当時の皆さんは、出生証明書の「a」と「an」番号機関元祖のQVソサエティにまで遡ることになります。

というのも、国連に加盟している国の国民であれば、 あなたは今、奴隷であり、国連統治の市民である。

多くの加盟国によって署名される超国家的な条約や条約は、例えば欧州連合EU)の結成時のように、悪化しても大丈夫です。

しかし、もうひとつ、とても重要なことがあります。

というのも、これからのこと、あるいはこれからのことを考える上で重要なことだからです。

彼らが地球全体にやろうとしていることは、それが今、欧州石炭鉄鋼共同体条約である。ということは、ヨーロッパの国々が集まって、石炭と鉄鋼の生産について協定を結ぶことを意味しています。

これは結局、後のある時点で、あるいはNAFTAの一部としてNAFTAになった。

しかし、その中には、非常に重要な注意を払うべき条項が含まれています。

それは、第1に、行政府の構成員がすべての政府および彼らを任命する人々から完全に独立することを定めたものです。

行政府とは、世界中のすべての国からあなたの国の大統領府を指します。

だから、第一に、行政府はもはやアメリカ合衆国に属していない。

70年近く前にその条約の調印に署名して以来、それは(行政府は)ありません

 

S:え?

 

K:オーケー、だから認知症の人が入っているとか、誰が入っているとか、そういうことは関係ないんですね。

というのも、現在、彼らはオーダーに報告する。

議会にも報告されない。

報告されないので、あなたが見ているすべての行政命令はオーダー(騎士団)の代理です。

その席に誰を座らせようが関係ない… そこにいるのは喋る操り人形だ、それはどの国でも同じだ。

彼らはあなたのものじゃない、国連を運営する人々のものである。理事会の背後にある理事会、それがオーダーである。

だから不正選挙と騒いでいる人たちは、空気の無駄遣いだ。誰もこの状況を変えようとしないので、あなたは息をするだけで時間の無駄です。

 

S:はぁ

なぜキム、アメリカの大統領になりたいと思うのか、不思議でならない。

というのも、その力はゼロに等しいからです。つまり、あなたが言ったように、彼らは話し相手の人形なのです。なぜ、あなたは自分をそのような精査にかけるのでしょうか。

そして、人々があなたのことを何と言おうと、メディアがあなたのことを何と言おうと、誰が正しいと思っているのか、それが問題なのです。この中には誰が正しいと思っているのか、それをやりたいと思う人がいます。彼らはみなオーダーのメンバーなのです。

 

K: そのポジションに座ることは名誉なことだ。

第一に、あなたはその仕事に選ばれることを知っている。

その仕事のために、何年も前にヨーロッパで署名された古い古い協定から、あなたを支配する秩序を買い取ることができます。

 

S: だから、彼らの側でランクを上げているんだ、彼らは本当に力を持っていないから。

 

K: まぁ、良い仕事をすれば何でももらえます。

オーダーの人たちはアドレナクロムを得る、わからないけど。

たぶん何かもらえるんだと思う。

 

S: ライトピンダー?

 

K: ああ、そうかもしれませんね。オバマがオフィスを出た後、ヒラリーが立候補したんです。彼女が選挙に負けたときに走ったんだ。だから、可能性はある。しかし、これは単なるショーであることを示すものである。

 

S: うん 。

 

K: トランプが帰ってきて何かしてくれるのか、いやいや、彼はただの一人の人間だからだ。

そして、もう一回引用しますと、あなたのために、大統領を含む行政府のメンバーの完全な独立を確立しました。政府とそれを任命する人々は、そのすべてを受け入れる。

だから、ネットで調べれば、現在、あなたの国の行政府のメンバーは誰なのかがわかる。

彼らはすべて闇の騎士団(オーダー)のメンバーであり、救世主はいないし、どんな形であれ、あなたを助けに来ることはないのだ。

 

S: そんなことないと思うよ。

 

K: まだ見ていない人は、ディック・チェイニーを描いた映画「Vice」… 見てみてください。その中に、行政理論について書かれた小さな条項があります。

基本的に行政府は政府の独立した一部であると書かれている、それは事実だが、彼らはいかなる意味でも独立していない。

 

S: 正しい。

 

K: だから、ネットで調べてみてください。エグゼクティブ セオリー(管理理論)についての詳細な情報を得ることができます。

私たちは、ホール・オブ・レコード(記録館)を管理しているいるので、もし彼らが実際に政府になることを望んだ場合、私たちはコントロールを私たちに再割り当てすることもできるのです。今ならそういうことができる。

私たちが望むなら、彼らは私たちの言うことを聞くつもりなのでしょうか?

彼らはまだ、カーモジェニー?の古い二重社会のメンバーの命令を受けるつもりなのでしょうか?

ジェイソン協会ソサエティー)のメンバーで、自分たちがより高いランクを持っていると考えている人は、おそらく可能でしょう。実際に人に高いランクを与える。

だから、ジェイソンソサエティより格(ランク)が上だから、命令されるのは当然だろう。

20分程度でできること 考えるべきこと、私たちのニュースに耳を傾けることを知る多くの興味深い人々があります。

だから同時にお伝えしようと思った次第です。世界がどのように動いているのか、政府がどのように機能しているのかについて、少しばかり学ぶことができる。

世界保健機関(WHO)は、世界各国の国民健康保険制度をすべて引き継ごうとしているのですが、これは国連の計画です。

パンデミック対策だけでなく、すべての医療を完全にコントロールすることができるのです。彼らがやっていることはそれだけではないことをご理解ください。

私は先ほど、彼らが世界の軍隊と諜報機関を完全に、そして完全に軍事的に支配しているという印象を持っていることを説明しました。
1919年のヴェルサイユ条約で、軍と情報機関は政府から完全に独立し、オーダー(闇の騎士団)の手に握られることになった、印象にある。

彼らに支配されている、彼らは完全な政治的支配権を持っており、私はあなたに説明したところです。

なぜかというと、今のところ3つあるからです。

国連の下にある姉妹組織と一緒にグローバルな金融支配をしている。

世界銀行がある、IMFがある、連邦準備制度がある、国際決済銀行がある。

彼らはもう金融システムをコントロールしているのだろうか?

その答えはノーだ。

彼らは今、すべて破産している?

答えはイエスだ。

ある時期、彼らは全権を握っていたのだろうか?

今週、世界の金融システムの制御を取り戻すためにジェイソン協会を雇ったのは、このためなのでしょうか。

今週は月が2つあったり、地震があったり、いろいろありましたが、後で考えると、そうだったんだ、これが原因だったんだ、ということがわかります。

そのために必要なのが、グローバルメディアによるソーシャルメディアコントロールでした。

宣伝マシンが毎日のように流す、きらびやかな見出しをご存じですか?

しかし、人々はニュースから離れ始めている。

だから、彼らの勢力図が崩れつつあるのがよくわかります。

彼らの意図は、7つの通貨を作り、世界中の国際決済機関がその通貨をコントロールするために7つのバンを作ることだった。

7つのポイントにしたのは、コントロールしやすく、また偶然ではなく、地獄への7つのポータルがある場所に位置し、非人間的な地下基地によってコントロールされているためです。そして、これが彼らの全体的な計画であった。

だからデジタル通貨、連邦準備制度理事会が、なぜパウエルはそんなに忠実なのか話してることを誰もが知っている。

また、彼は元老院顧問(セナティストコンサルタントのメンバーであり、彼らのウェブサイトにも掲載されています。

他の役員は立ち去る準備ができていますが、この男の頭が雲に覆われていることを理解していません。ジェイソンソサエティに参加している。彼はセナティスト顧問(上院顧問)に参加しているんだ。

彼はオーダーの一部である… 彼は誰かから命令を受けているのだ。

彼は、そのような他の誰かのことを恐れているのです。

もし、あなたが前進するつもりなら、ガンを切らなければなりません。

連邦準備制度FRB)は実際の実体ですか?

いいえ。

連邦準備制度は法人です。

信託に代わって紙幣を管理する機能を果たすことが合意されています。

アルファシステムは、何年も前の2011年に期限切れとなった。

B2Bは、ジキル島の生き物のように、全員が集まって一つの機関を設立することに合意した。

この機関は、他の誰かから来たオーダーであり、その命令に基づいて設立された。

合意だけの国際法上の無限協定は99年です計算すると。

1912年に開催されたジキル島の生き物会議の合意はもうありません。

 

(*参考アタシ)

Jekyll Island and the Creation of the F… ジキル島と連邦準備制度の創設

 

その後、連邦準備制度がすべての国の通貨を印刷することに合意した。

また、全世界の当該通貨の発行割当番号も2012年までに失効しています。

また、同意して、ムニューチンが財務長官だったころにさかのぼりますが、このようなバカげたオムニバス手形やそれらすべてに、それを紛れ込ませようとする人たちが大勢いました。
ムニューチンはブラックサンオーダーのメンバーでありながら、なぜロスチャイルド家を助けようとするのか、彼らは敵対関係にあると言われているからだ。

いやいや、彼らはそれを民間機関のままにしたかったのです。彼らはそれを乗っ取ってコントロールしたかっただけです。

 

(*参考アタシ)

ロスチャイルド家は、人類史上最も強力な金融ビジネスグループ…2021

 

S: うん。

 

K: すべて コントロール コントロールについて

ではなぜ、世界保健機関(WHO)は今、健康管理を引き継ごうとしているのでしょうか?

デジタル オンライン クリニックの創設などによるデジタル オンライン化で、健康、世界各国の国民健康保険制度は、パズルのピースに過ぎません。 

何も制御できなくなったとき、彼らはこれを続けますか?

繰り返しますが、井戸を制御することはできません、この計画はまだ有効です。正当な理由でまだ削除していませんが、米国をはじめ地球上のあらゆる国の政治的支配権は、このオーダー(闇の騎士団)に属している。

この人たちは、大統領や首相などの俳優の脚本家です。一筆書きで変えられる。

次に、あなたの軍隊とあなたの諜報機関は自律的です。あなはもはやジェイソン協会に報告しません。

上院議員コンサルタント(顧問)の人々、 ブラックサンオーダー、ドラゴンオーダー、あなたはフリーエージェント代理人です。

賢く選ぶ。

あちらが上でなくこちらが上。

彼らはもうあなたのオーナーではないし、あなたのコントローラーでもないので、彼らが決断するのを待つ必要はない。

前々からそうだったが、協定を覚えている、1919年に締結された条約である主権条約であれば、それはなかった。

もし実際の主権条約であれば、499年間永久に続くはずだが、ヴェルサイユ条約は失効してしまった。

OK 財務管理は本当によくできている。

私たちのシステムは、すべてうまく統合されています。

私たちは、自分たちの非コントローラを永続させるために、私たちからお金を取ろうとする人たちの言うことを聞く気はない。

世界保健機関(WHO)をこれ以上助けることはできない。

確かに、多くの国が世界保健機構にお金を寄付して加盟していることは知っていますが、それはまた別の機会に。

世界保健機関(WHO)を細かく解剖して、薬について説明する、ウイルスについて説明する、ウイルスについて説明する、病気や寄生虫を体内に注入し、その過程で金儲けをしている。

 

S:ウンウン。 

 

K: 世界は変わらなければならない。

私たちは、壊れたシステムのどれとも統合できない。

でも、ここで働いている人たちは悪い人たちではない。

つまり、私たちの兵士や軍隊、諜報部員について話しているのです。彼らは悪い人たちではありません。

彼らは愛国者であり、国を愛しているのだから、実際にそうする機会を与えられるべきだ。

ということで、私たちの現実の構造そのものが変化している。

エッセンスがなくなり、コントロールがなくなり、またアポカリプス 14 が起こるのかは分からない。この人たちが何を企んでいるのかわからない、私たちはできるだけ早く情報を入手し、それを提供しようと努力している。

このような事態が起こらないよう、問題を軽減するために情報を入手したら、その情報に基づき最善を尽くしています。

われわれは神ではない。

ということで、本日の情報は以上となります。

 

S: それは多い。

 

K: それは多いですね。

 

S: それはたくさんあります。 

 

K: 今日、ホワイトボードでこれをやろうと思っていたのですが、時間がなくて、時間切れになってしまいました、今日はいろいろなことがありましたので。 

これを見ているとシステムもクリアになる。

プロキシマ・セントォーリ? にあると思うのですが、今朝はそれを実現する時間がなかったんです。

しかし、神のご加護により、金曜日には参加することができます。
 

S: いいねいいね、楽しみにしています。

 

K: うん、わたしも。

 

S: オーケー 

 

K: いつもお会いできてうれしいです。

 

S: はい、ありがとうございます!Kimさん、ご報告ありがとうございます。

2月22日(水)のニュース更新はこれで終了です。

お友達やご家族と一緒に 美しい地球を取り戻すために みんなで力を合わせましょう。

あなたの地域でニュースが起きたら、それを記録し、私たちと共有することで、世界と共有することができます。

サニー・ガルトです。月曜日と水曜日と金曜日は、リアルなニュースをお届けします。

 

 

 

 




TOPへ ↑ 戻る